RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

あああうう……

2009.09.27 Sun
えーと、ここを見て下さってるお友達の方へ
実はMacが起動できなくなりまして、そのせいで大事なファイルのバックアップをなんとあほなことにMacの中に保存していたというおおボケなワタクシですから、とっても大変なことになっています。
普通バックアップったら外にするだろー!ですよねー。
でもHDDをパーティションに分けてその一つにシステム入れて、それで他のパーティションに自分のファイルとか入れて、あとはバックアップ用のパーティションとか、ってやっとけばシステムのパーティションが死んでも他の所は無事だろう、って思っていたんですよね。
でも、実は無事じゃない可能性もとっても高いことだったんですね!
というわけで、ここ最近気がゆるんでいたせいか、大事なファイルを外のメディアにとってなくて、しかもHPのファイルとか、どうにか救い出したいと思ってます。
なんとか他のパーティションに新しくシステムを入れられたので(最初のシステムの所に入れ直すのが普通なんですが、それができなくて、もう泣きました。死ぬかと思った)どうにか起動できてます。あした、外付け買ってきてきちんとバックアップして……とかアプリの設定とか全部やり直しだし、ちょっとそんなことでごたごたします。
あー……描きかけの漫画とかだめかと思ったらほんと泣けましたー。
バックアップは大事ですね!!

スポンサーサイト
Theme:今日のつぶやき。 | Genre:日記 |
Category:未分類 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

高杉のうなじ

2009.08.30 Sun
高杉のなにが色っぽいかってあのうなじに勝てる色気を持つ他キャラが思いつかないくらい殺傷効果が高いと思います。
アニメ第17話の「親子ってのは……」の、平賀源外の人相書きを見ている時の高杉のうなじが最強です。というかあの立ち姿、ものすっごい色っぽいですよ!あの襟足!!いきなりヅラに声をかけられて、ちょっとびくっとするところもかわいいし。
まぁとにかくあれを見て以来、高杉の首筋とかから匂い立つような色気を表現できればいいなと思いつつ絵を描いています。それにはあの髪の短さもポイントの一つではないかと。しかし、うつむいたときに髪が流れてうなじがチラっと見えるってのも好きな表現なので、流れる程度には髪の長さがほしい。本当はこの短さだと流れるほどではないんですが、高杉の髪はやわらかくて超サラッサラヘアというマイ設定なのでちょっと首をかしげただけで前髪もなんもかんもサラッと流れます。指のすきまからスルッと流れ落ちます。
これは偶然街で再開したワンシーンです。路地裏のような場所で人目をしのんで。「夢じゃないよな?」と確認しあってたらいいと思います。
腐った内容ばっかです、すみません。。。

あ、でも腐ってるけど「儀式」ってエロい話じゃないんですよ。
ただふれあって、体温がすこーし上昇して頬に色味がさす感じ。そういうどきどきする過程のことです。





Theme:腐女子の日記 | Genre:アニメ・コミック |
Category:高杉 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

高杉ぃ~!ハピバ!っておっせぇよ!

2009.08.12 Wed
あれっ?
さっきまで書いてた記事がまるっとない?
ちょっと画像を挿入しよっかって思って、画像のアップロードなんかしてたら記事がない?
ああああ、これだから携帯も使いこなせないんだよね(涙)書きかけのメールを何回消したことか……。
また1から書くのかなー、コレ。

しかし、気をとりなおしていってみようと思います。
高杉ハピバ!!
ってあれ?今日は8月12日?あれ?いつのまに?
高杉の誕生日は8月10日でしょうがぁー!ハトと野獣の日ですよ?
去年の8月11日からずっとカウントダウンしていたのに、ちょっと気を緩めたらコレですよ。
いやいやいや、愛はちっとも薄まっていないからね。ずっと高誕企画頑張っていたからね。(間に合わなかったけど)
うちには高杉が四人いて、現代高杉、3Z高杉、万事屋晋ちゃん、保健医高杉先生、全員を今回お祝いしてやろうなんて大それた企画を立てたはいいんですが、結局間に合いませんでした。しかも現代高杉のお祝いしか終わらなかった。アレ、祝ってるかどうかわかんないけど。ま、残りの三人はゆっくりまったりと、忘れたころに更新となりそうな予感です。
しかし3Z高杉が沖田たちにもらったであろう中身は1コずつでも公開していけたらなーとか気のながーい壮大なことをひそかにもくろんでいるのであります。
高誕企画、ファイルがでっかいのでもしもご興味がある方がいらしたら……URLで。。。
高誕企画


Theme:腐女子の日記 | Genre:アニメ・コミック |
Category:高杉 | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

京次郎と金時

2009.08.01 Sat


お墓の前で雨に打たれている京次郎のあのシーンが切なくてずぅーっと心にあったのですが、とあるサイトさまで鼻血が出そうなほど素敵な京次郎さまを拝見して、たぎってついついこんな妄想をしてしまいました。
これは駆け出しのころの金時です。気負いこんでいた、というのもあるし自信過剰でもあったんですね。金時自身はそのつもりはなくても気がつけば溝鼠組の勝男の女に入れあげられてしまい、金時は掟破りのレッテルを貼られ、仕置きをされることに。囲まれてボコられているところにたまたま京次郎が通りかかり、多勢に無勢で金時にまるで勝ち目がないのに金時は減らず口ばかりたたいて全然へこたれない様子。それに京次郎もちょっと興味を覚えて、そうこうするうちに勝男配下がナイフを出して金時の顔を傷物にしようと……。そこでホストの顔を傷つけるほどの制裁に待ったをかけたのが京次郎です。しかし、組頭が絡んでいることに首を突っ込んだとあっては組同志の諍いに発展しかねない、ということでとっさに京次郎は金時を自分の情人という設定で仲裁を願い出た、とそんな感じで。
金時と京次郎の身長差は実はありません。二人とも177センチ。このあたりが妙に現実的です。
このあと金時は病院送りになり、後日京次郎を訪ねて、借りを返そうとしますが(躰で)京次郎は貸しを貸しのままにしておく方がおもしろそうじゃ、と言って酒を酌み交わしてこの時は終わり、という感じで。
微妙なバランスの男同士の友情関係にいる二人っていうのもなかなかいいんじゃないかなーと思います。
<追記>
もちろん京次郎は行きがかり上とはいえ、金時を自分の情人にしたてあげた手前勝男にも詫びに参じ、シマのひとつをさしだして今回のことはこれ以上金時を追求しない、ということにしてもらってます。そう考えると、京次郎って男前だぁー。


Theme:銀魂 | Genre:アニメ・コミック |
Category:銀魂 | Comment(6) | Trackback(-) | top↑ |

こんなものが

2009.07.31 Fri


初めて書く記事がこんなんでいいのかな、と思いつつ、プロフ画像を探してHDDの中をごそごそしていたら出てきました。サンブルの戦士です。知らないですよねーあんまり。マサイの戦士は有名ですが、でも外観はサンブルの方が華やかで好みなのです。ちっちゃなビーズでいっぱい装飾を施します。それも男子ばっかり。美しくて強いのがサンブルの戦士の条件。
しかしなぜこいつ左目隠してんの?というのは実は以前参加したアンソロで高杉をコスプレさせた絵を描かなきゃならなかったことがありまして、最初ナチスの軍服を描いていたのですが、それって絶対にだれかとかぶる、と思い、絶対に誰も思いつかないものはないか、と考えて、サンブルの戦士にたどり着いた、という、、、そういう絵がお蔵入りしていたのでした。高杉アンソロだから、こんな格好をしていても高杉だーと言い張ればまかり通る気はしたのですが、でも「ダレ、これ?」だよねーと自重し、永遠に日の目を見ないだろう、と思われたのですが、もったいない精神が稼働し、ここに晒してみることにしました。
だいたいこんな感じでどっかゆがんだ精神がかいま見える絵をいつもいつも描いています。


Theme:銀魂 | Genre:アニメ・コミック |
Category:銀魂 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。